welcome to my blog

Fountain

Article page

フォーチュンメッセージ(2/8)

1、2、3のうち、気になるカードを1枚選んでください。
ずっと下にメッセージがあるので、選んだ番号のところを読んでください。
(画像をクリックしてもメッセージは出ません)
cookie.jpg







◆1のメッセージ
森の中で一人で住んでいる男がいました。町の人は彼を「変わり者」と呼んでいました。
「好きなことをしているだけだよ」
パンを配達してくれた少女に男は言いました。
「変わった趣味ね。生活は不便だし、パンもすぐ買えないのに」
「素直にいいなって思うことを選ぶと、みんなと反対になることが多いんだ」
「ふーん。同じ方へいこうって思わないの?」
「心が好きだと言っていないならいかないよ」
少女にとって、男の言葉は不思議な響きを持ちました。
「心が『それが好き』って言うの?」
「言わないの?」
「わからない。どうなんだろう」
男はキッチンにいってケーキを持ってきました。
「配達のお礼」
「にんじんケーキだ!おいしそう!あ、でもダメ」
「どうしたの?」
「ママは野菜ケーキはケーキじゃないって。友達もにんじんとかほうれん草なんてありえないって言う」
「でも君の目は輝いてたよ。心が好きって言ったよね」
「・・・言った」
「みんなに好かれるために好きなものを変えることは、僕にとっては『変わり者』よりつらいな」
少女は少し考えたあと、ケーキを一切れ口に放り込みました。
「おいしい。どこのお店?」
「僕が焼いた。ほうれん草ケーキもできるよ」
「・・・やっぱり変わり者だね」
もう一切れつまむと、少女は仲間ができたような気持ちになりました。


◆2のメッセージ
今を今のまま好きだっていいじゃないか。
変わりたいと強く思った時は、そのように動くんだから。


◆3のメッセージ
どうしたらいいかわからなくても見つからなくても、きっとある。
まだ見えてないだけで、見つけようって思うならふとあらわれる。

関連記事
スポンサーサイト

Category - フォーチュンメッセージ